新築一戸建てを安く買う|併用住宅で仕事に行く手間が皆無に|憧れのフリーランス

併用住宅で仕事に行く手間が皆無に|憧れのフリーランス

室内

新築一戸建てを安く買う

一軒家

分譲ならではのメリット

浜松市は静岡県の中で静岡市に次ぐ都市として存在感を発揮しています。穏やかな気候と、山にも海にも近い立地条件、住んでいる人の人柄の良さなどから住みやすい土地というイメージを持つ人も多いです。そんな浜松では、分譲住宅の販売も盛んにされています。分譲住宅とは、ある住宅地に同じような家をまとめて建て、それを分譲して売り出す住宅の形式をさします。建売住宅とほぼ同義と考えてよいでしょう。分譲住宅が販売される土地は、似たような家族構成、年齢層が住むニュータウンとして栄えることが多いという特徴があります。また、公園やショッピングエリアなどもねらい定めて整備されることが多いため、住みやすいというメリットもあります。分譲住宅は安いという特徴が取り沙汰されがちですが、このようなメリットもありことを知っておくとよいでしょう。

夜の住環境に注意

浜松で分譲住宅を購入しようというときは、住宅の構造や間取りだけでなく、周囲の住環境にも注意しなければなりません。特に、夜間の住環境は要注意です。浜松は基本的に治安がよい地域が多いですが、犯罪がゼロなわけではありません。内覧するときは日中が多いため、夜間の住環境がどうかという点は忘れがちなポイントでもあります。新興住宅地だと、夜間はかなり暗くなることも多いので、子供がいる家庭は特に気をつけてチェックすべきです。契約前に一度チェックしてみるとよいでしょう。また、現時点では整備されていなくても、住宅地として有望だと徐々に整備されていくことも考えられます。そうした将来的展望も担当者に確認しておくと安心です。